top of page

当院について

1.コンセプト

3.診療内容

4.院長紹介

5.施設紹介

1.当院のコンセプト

コンセプト
白い壁

足と歩行のクリニックとは

"歩けない"をなくしたい

をコンセプトにした日本では数少ない
足の病気と歩行の障害を専門に治療する
足専門のクリニック」です

Regeとは

2.足と歩行のクリニック regeとは

ashilogo.rege-05.png

足と歩行のクリニック rege(リジェ)は

 

保険診療で改善しない症例や、足病を重症化させない

予防的な治療を実施するためのクリニックです。

米国FDAにより承認されている医療提供または、

米国法に基づいて合法とされている再生医療等の治療を致します。

日本では、保険外治療というと民間療法(怪しいエビデンスのない医療)というイメージが強いですが、米国においてはメジャーリーガーやアスリート、富裕層の方の医療はほとんどが保険外での治療を選択しています。

 

日本でも、大変有名になったPRP療法(再生医療)など、米国でも多くのアスリートが治療をうけており効果も得られている診療が少しずつ広がってきています。1対1リハビリテーションなども同様に保険外の治療になりますが、治療効果が証明されているものが数多くあります。

 

当院ではいわゆる、日本の医師が個人的に効果があると考えて行うエビデンスや症例のない医療の提供は一切行いません。米国基準の信頼を日本の医師法下で提供するをコンセプトに当院、足と歩行のクリニッククrege(リジェ)は診療提供を行います。

診察内容について

3. 診察内容について

痛い

疲れやすい

痺れる

足や歩行時の 「痛み」,「痺れ」,「疲れやすさ」は、感じ方も千差万別です。足の裏に胼胝(たこ)があればそれはすでに足病で、虫歯のようなものと考えてください。足の病気は日本では専門に診てくれる場所はまだまだ少なく、多くの人が人知れず悩んでいます。

・足が痛い・歩くと身体のどこが痛い方

・疲れやすい方・長く歩けない方

・転びやすい方

・巻き爪や爪の症状がある方

・タコ・魚の目がある方

・足の変形(外反母趾等)がある方

・むくみ・冷えでお悩みの方

・O脚・X脚などでお悩みの方

・歩き方がおかしいと思う方

・関節症の症状を持つが、治療方法がないまたは手術を提案されている方

・関節や筋肉・腱などに慢性炎症がある方

(ステロイド薬の治療が難しい方)

・将来寝たきりになりたくない方

・米国装具を試したい方

・下肢虚血で保存治療の方

・歩行障害で予防的な手術に興味のある方

・手術での治療をしたくない方

・スポーツでのパフォーマンスをUPしたい方

・スポーツでの怪我を予防したい方

・姿勢改善を行いたい方

(慢性的な痛みが首・肩・腰・足などにある方)

・足病にならずに、将来歩行を失いたくない方

・寝たきりになりたくない方

・こどもの姿勢や足を守りたい方(正しい発育をフォローしたい方)

・こどもの足の矯正、姿勢を矯正したい方

・歩行に影響のない脚痩せをしたい方

・関節負担軽減・ダイエット希望の方

4.院長紹介

院長紹介
CMYK007_戸原先生.長辺1000解像度350.jpg

院長 戸原 遼

 Dr.Ryo Tohara

整形外科専門医
足の外科・​足病科
岐阜大学卒業
東京医科歯科大学 整形外科入局
日本整形外科学会
​(日本整形外科学会専門医取得)
施設紹介

5.施設紹介

052_20240424.jpg

−4つの診察室−

足を細部まで診察できるよう、

専用の診察チェアを導入しています。

053_20230703.jpg
021_20240424.jpg

−歩行レーン−

当院ではすべての患者に歩容解析(歩き方のバイオメカニクス検査)を行っています。

6mの歩行を録画できる施設は非常に少ないのですが、足と歩行の適切な診察にはかかせない設備です

−レントゲン室−

最新の機器を用いることで放射線被ばく量を最小限に抑えた撮影が可能です。

​荷重下レントゲンでの撮影を行います。

img_strong01.jpg

−体外衝撃波疼痛治療機−

当院ではスポーツ整形外科など一部の医療機関にしか導入されていない衝撃波治療器を導入しています。米国では必須医療機器として非常に信頼される治療方法になります。幅広い症状に対応した治療を行なっております。

019_20240424.jpg

−更衣室−

足全体を診察・検査するため、はじめての方や検査が必要な方には半ズボンへのお着替えのご協力をお願いしております。当院にご用意ありますのでご利用ください。

お荷物はロッカーへお預けいただけます。

港区 六本木駅徒歩1分

bottom of page